休みのたびに足を運んでいます

仕事が忙しくシフト制なので、長期間の旅には出られないため、近場の電車やバスで2時間くらいの範囲で、よくひとり旅や一人歩きをしています。

学生の頃から一人歩きが好きで、自分の住んでる町の歩いたことのない道、降りたことのない駅、入るには勇気のいる店などが好きです。

また、この世に存在する、自分の知らないことや知らないものを知りたいという好奇心もあって、とても興奮します。

最近は神奈川県を中心に、休みのたびに足を運んでいます。

夜には家に帰り、次の休みには、また前回の旅の途中だった地点まで向かい、そこから再スタートします。

荷物は少なく、リュックの中は財布を丸ごと入れるのではなくて、必要最低限のお金だけを抜き出し、ガマ口の財布に移します。

携帯、ティッシュ、タオル、手帳とペンと水筒、そして首からカメラを下げて旅に出ます。

たくさん歩くし、全く知らない場所を1人でふらふらと彷徨うわけですから、不安にもなりますし、もちろん疲れます。

だけれども、これまで知らなかったことを知ることの興奮や、1人でいるからこそ気づくことのできる自然の素晴らしさがあります。

出会わなければ、ただの他人だった人と繋がることで、その人の良さや温もりを知ることができた素晴らしさもあります。

そして、他のものには変えられないものを、自分は手に入れることができ、この上なく素晴らしい気持ちと、充実感に満ち溢れています。

まだまだ、これからたくさんいろんな場所に行って、いろんなものを習得して成長していきたいと思っています。

そして、わたしが知っているものたちを、まだ知らない人たちに教えて分けてあげたいし、いつか長い時間をかけて、日本全土をこの足で歩きたいです。

また、いろんな景色を目に焼き付けて、自分の中に取り込みたいと思っています。

やっぱり、行きたい場所には行くべきで、会いたい人には会うべきで、見たいものは見るべきです。

自分の人生は一つだけで、増えもしなければ減りもしません。

だからわたしは、もっと自分の人生をお金ではなく旅で、豊かにしたいと思っています。

そんな私が、旅に行く時に必ず持っていくものがあります。

それは、青汁なんです。

え!?青汁って思いますよね。

でも、私は便秘がひどいので、青汁を飲むことで解消できているんです。

ちなみに、私が今飲んでいるグリーンミルク青汁は、飲み方もシンプルに水に溶かすだけの簡単な飲み方です。

グリーンミルク青汁の効果がまたすごくて、便秘の解消だけでなく、1日に必要なカルシウムや必須脂肪酸のDHAとEPAも摂れるんです。

一度だけ、うっかり青汁を持っていくのを忘れて泊りがけの旅行に行ったのですが、やっぱりお通じはありませんでした。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 休みのたびに足を運んでいます はコメントを受け付けていません。

得した気分になります

今ハマっている私の趣味は、読書です。

本を読むことによって、普段の生活では得られない知識や経験、感動を得ることができます。

私は新書を読むことが多いのですが、今まで知らなかったことでもわかりやすく説明してあるので、知見が広がって得した気分になります。

政治経済の話、社会問題の話など堅いテーマはもちろん、芸能のこと料理のことといった身近なテーマも、著者の目線を通してありとあらゆることを知ることができるのです。

テレビやインターネットでも、もちろん情報を得ることができます。

ですが、断片的であったり正しい情報か疑わしかったりします。

しかし本は、速報性はないものの、読者が読みやすいように情報が整理されているので、じっくりと物事を知るのに適切です。

もちろん、小説やエッセイといった、娯楽として楽しむ読書も楽しいです。

文字や行間から場面を想像して、ワクワクドキドキしたり、悲しくなったり苦しくなったり。

読んだあとに、他の人と場面やセリフの解釈を自由に意見交換するのも、読書体験の醍醐味ではないでしょうか。

でも最近では、活字を読む人の割合が少なくなっていると言われています。

私も一時期は、全く本を読まない時期がありました。

しかし、数冊本を買って読み始めると、次はあれを読みたい、あの本も気になる…と、あれよあれよと読書の楽しさを思い出しました。

さらに、電子書籍の登場で読書が、より手軽になったのも理由の一つです。

紙の本と電子書籍では、今でも賛否両論はあります。

ですが、自分の読みやすいほうで、気軽に読書を楽しめるのなら、それで良いのではないかと思っています。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 得した気分になります はコメントを受け付けていません。